2018年7月22日のきらきら星ヒーリングと明日の明日の波動予想

こんにちは。毎日暑い日が続きます。いかがお過ごしでしょうか?

今、浄化中の方は、お休みの日に合わせて 浄化が 出てきます。これも、上の計らいなんですけどね。浄化中は、気分が沈んだり、身体がだるくなったり、何もやる気が無くなったり します。

お仕事の日にそのような状態になってしまうと、困りますよね。

これをよく、お休みの日に合わせて 出してきます。ガイドの はからいなのですね。

また、働かれていない方は、こういっただるさが 出てもOKなので、ガイドも、その方 のペースで 浄化症状を出してきます。働かれいる方よりも、働かれていない方のほうが、だるい日が 続きます。 そのかわりそのきつい分、浄化スピードも早いです。

ガイドは浄化中は、ゆっくり過ごされることを 望んでいます。オーラが変わっている状況になりますから、不安定になります。ですので、しっかり休まれてくださいね。

それでは、本日のきらきら星ヒーリングの夢の中での ヒーリング内容になります。

① 遠回りした 人生の部分を、今から スピードを上げて もとの人生の本線に 戻していきます。

② 幸運なことがあるかもしれません。運勢の転換期にかかっておられる方もいらっしゃるでしょう。落ち着いて、瞑想がいいでしょう。すると 何も影響をされないように強くなれます。

ひろみ

夢の解釈です

① 夢の場面。夢の中では、自分で車で回って迷いながらも遠回りして、やっと駅につきました。これから新幹線に乗るという場面でした。この夢の解釈は、自力で頑張ってきたけれど、何故か自分の人生を回り道してしまって、事柄が停滞していたけれど、やっと転換期に差し掛かり(駅)、今から 自分の人生が 本線に戻り、急速に 変化が起こるでしょう。という意味になります。

 夢の場面。夢の中では、本当にきれいな力強い 山を 眺めていました。自分も高い場所にいて、そこには、男性がひとり瞑想をしていました。とても意識の高い人で、このようになれたらいいですよ、とテレビ局がこの人のことを報道していました。そして、その高い場所には、マトリカリア のお花が沢山 咲いていて、 綺麗でした。

↓ マトリカリア

そして、薄暗い 山道を下りていったのですが、「蛇はここはいない!」と何か強い確信があり、堂々と 下りていきました。解説です。綺麗な力強い山の夢・・・・幸運なことがあるでしょう・・という夢。そして、瞑想をしていた男性は、「あの男性のようになりなさい」、ということだと思いました。つまり、瞑想をすると力強くたくましい人間になれるでしょう、ということだと思いました。またそこには、たくさんのマトリカリアが・・・マトリカリアの花言葉は、「鎮静」「集う喜び」。きっと鎮静のほうの方もいらっしゃると思いますし、集う喜びを感じるかたもいらっしゃると思いますし、どちらかだと思います。そして、山道を降りるのも、人生の転換期。蛇はいない・・・邪魔するエネルギーはありませんよ、ということだと思いました。どんどん前を向いて いきましょう!ということだと 解釈しました。

素敵なことがありますように!

明日7月23日の 波動予報を お伝えします。

過ごしやすくなってくるかもしれません。

どんどん 自分のペースに戻せる方は、戻してしていきましょう。しっかりバランスの良い食事をして。

明るい言葉を入れて、いつものペースに戻せると 最高です!無理な方は、そのままで大丈夫。

明日も素敵な1日となりますように!

コメントを残す