10月29日のきらきら星ヒーリング

おはようございます。お世話になっています。

きらきら星ヒーリングをされると、夢を皆さん 見られ始めます。

そして、キラキラ星ヒーリングを始められて2週間位は、

嫌な夢を頻繁に ご覧になると思います。

お母さんに嫌味を言われる夢だったり、会社の上司にノルマを強く言われる夢だったり。

後味の悪い夢を しばらく見られると思います。

それは、脳が、潜在意識の中の、今まで自分の傷ついた部分を見せてくれます。

それを夢によって、表面化をしてくれるのですね。

そして、その表面化されたものにめがけて、私がヒーリングのエネルギーをかけていきます。

その嫌な記憶が潜在意識にも顕在意識にも残ったままになると、

現実面がトラブルだらけのものを 引き寄せます。

ですので、そこをクリアにしていくと、現実面もどんどん落ち着いてきます。

きらきら星ヒーリングをされておられる方で、嫌な夢を見られたときには、ラッキーだと思われてください。

危険性をしらせる夢・警告の夢は、夢の中でのストーリーはそこまでなく、例えば蛇に噛まれる、といった単純な場面ででてきます。

今日の きらきら星ヒーリングの内容です。

今日の夢の中でのきらきら星ヒーリング
♪ 今日は夢をみませんでした。

ひろみ

私から一言

今日は、夢を見ませんでした。

引き続き、「祈る」ということを 習慣になるよう、頑張って見られてください。(^^)

祈ると、奇跡が起こる!とのこと。

皆様の幸せ お祈りしてきます。

それでは。

皆様が 幸せになられますように。

お祈りしています。

いつもありがとうございます。

 

コメントを残す